ホーンテッド・キャンパス 墓守は笑わない

2018.04.19.12:00

ホーンテッド・キャンパス 墓守は笑わない✿
・作家:櫛木理宇
・出版社:角川文庫
・出版年:2018年3月24日
公式ホームページはこちら→試し読みあり
ホーンテッド13


✿あらすじ✿
草食男子、森司の恋は前途多難? 胸キュンと心底怖い物語をお楽しみあれ!

「宝探しに行こう!」
黒沼部長の号令で、キャンピングカーを借り山間の集落に旅にでた、オカルト研究会一同。
草食系大学生の森司は、片想いのこよみと狭い車内でドキドキの連続。
しかし着いた先は、因襲に縛られた閉鎖的な村。
宝は村の聖人の墓所にあるという。
そして宝を捜索中に変死した男の足取りを追う一同が見つけたものとは…?
ほか、保育園を襲う怪、湖畔の女霊など、恐怖も謎解きも大増量、
青春オカルトミステリ第13弾!!


✿感想✿
主人公は大学三年生
季節は夏

恋は順調のように見えたけど・・・

今回は三編です
どれもテーマが違うので
それぞれの楽しみ方がありました

私は特に副題の墓守
という言葉に惹かれて手に取りました

なんかお宝の匂いがしそうですが
流石はホラー
怖いですよ~

このお話しは大好きなので
出来たら毎月
刊行して欲しいくらいです
次もたのしみだな~





ホーンテッド・キャンパス 墓守は笑わない (角川ホラー文庫) [ 櫛木 理宇 ]


楽天→櫛木理宇の作品
Amazon→櫛木理宇の作品

スポンサーサイト

theme : 読んだ本の紹介
genre : 本・雑誌

tag : ホーンテッド・キャンパス 角川文庫

卯ノ花さんちのおいしい食卓3

2018.04.18.12:00

✿卯ノ花さんちのおいしい食卓~しあわせプリンとお別れディナー~✿
・作家:瀬王みかる
・出版社:オレンジ文庫
・出版年:2016年10月20日
公式ホームページはこちら→試し読みあり
卯ノ花3



✿あらすじ✿
東京の片隅にある、コスモス町。
その一角にある瀟洒な洋館、卯ノ花邸のキッチンからは、
今日もおいしそうな匂いが漂っている。

卯ノ花家に、月一族の血を引く少女・彩芽がやってきた。
お母さんを亡くしたうえ、月一族の秘密を知らされて混乱している彩芽を
元気づけるため、若葉たちが作った料理とは…?
朱璃の育ての親の辰巳も帰国してにぎやかになった卯ノ花家。
でもそれは悲しい別れを予感させていて…。
それぞれが未来に向かって進んでゆく、せつなくてあったかい家族の物語。


✿感想✿
最終回です
不思議な家族のお話

皆、それぞれ苦労してきたり、今も大変だけど
一つ屋根の下で仲良く楽しく暮らしているのは
羨ましいし読んでて幸せになります

出来たら続きが読みたいですが
永遠に続く事になってしまいますね

題名通り、食事も美味しそうですよ
各章毎の食べ物が欲しくなって我慢するのが大変です

凄く面白いお話でした



✿シリーズ✿

卯ノ花さんちのおいしい食卓 (集英社
オレンジ文庫) [ 瀬王みかる ]


卯ノ花さんちのおいしい食卓(お弁当はみんなでいっしょに) (集英社
オレンジ文庫) [ 瀬王みかる ]


卯ノ花さんちのおいしい食卓 しあわせプリンとお別れディナー【電子書籍】[ 瀬王みかる ]


楽天→瀬王みかるの作品
Amazon→瀬王みかるの作品

theme : 読んだ本の紹介
genre : 本・雑誌

tag : オレンジ文庫

宝石商リチャード氏の謎鑑定

2018.04.17.12:00

✿宝石商リチャード氏の謎鑑定~転生のタンザナイト~✿
・作家:辻村七子
・出版社:オレンジ文庫
・出版年:2018年1月19日
公式ホームページはこちら→試し読みあり
宝石商7



✿あらすじ✿
物事は何もかも一期一会だ。同じ一瞬は二度とない。

将来の進路を思い悩む正義の前に、ひとりの男が現れた。染野閑。
正義の父親だった。家庭内暴力で正義の誕生後すぐに離婚していたのだが、
お金がなくなり正義のことを探し出して近付いてきたのだ。
何度追い払っても執拗につきまとわれた正義は、店やリチャードに
迷惑をかけるわけにはいかないと、理由を隠してエトランジェを
辞めようとするのだが…?
大好評ジュエル・ミステリー、第一部完!


✿感想✿
第一部だったようです
今作で第一部が完結
第二部も期待しちゃいますね~

相変わらずの美貌の外国人が傍にいるのは羨ましいですし

昔話も出て来たり、災難もやってきたり
宝石のように色とりどりで面白かった

主人公のお仕事は決まっているのかな

最後の方は、よく分からなかったけど
BL的な要素がも匂わせてつつ
未来も煙のようにあやふやにしているのは
私的に難しかったな

出来れば、第二部からは、恋バナ感を少し進展というか
ハッキリさせてくれると盛り上がって嬉しいかな




宝石商リチャード氏の謎鑑定 転生のタンザナイト (集英社
オレンジ文庫) [ 辻村 七子 ]



楽天→辻村七子の作品
Amazon→辻村七子の作品

theme : 読んだ本の紹介
genre : 本・雑誌

tag : オレンジ文庫

ミナトホテルの裏庭には

2018.04.16.17:16

✿ミナトホテルの裏庭には✿
・作家:寺地はるな
・出版社:ポプラ社
・出版年:2016年2月18日
公式ホームページは→こちら
ミナトホテル


✿あらすじ✿
大通りから入った閑静な地に佇む通称「ミナトホテル」は、
大正末期に建てられたキャラメルのような見た目の宿泊施設だ。

館内には四季折々美しい花が飾られ、
骨董家具が設えられた六つの客室は防音仕様。

看板を出していないのに、人知れず「眠れない」「食べられない」お客が集い、
時には長期で滞在する人たちも―。

誰かと繋がりあうことのよろこびを、
やさしく温かく力強く紡ぎ出した、心に響く物語。


✿感想✿
表紙が可愛い新書版で読みました
そのせいか、メルヘンなお話しを想像してたのに
最初から裏切られました

この方の作品は2作目なのですが
また最初で主人公が失恋してます

この作品は年齢層が幅広いので世界が少し広くなったような気がします

日常に起こる事件は現実的でその癒やし方も現実的

なのに最後は、私もこのホテルに行って見たいし
なんか上手くいったような主人公を羨ましくも思います

ゆっくりと丁寧に読みたい作品でした




ミナトホテルの裏庭には [ 寺地はるな ]



([て]3-2)ミナトホテルの裏庭には (ポプラ文庫 日本文学) [ 寺地 はるな ]



楽天→寺地はるなの作品
Amazon→寺地はるなの作品

theme : 読んだ本の紹介
genre : 本・雑誌

tag : ポプラ社

風町通信

2018.04.13.12:00

風町通信
・作家:竹下文子
・出版社:ポプラ文庫
・出版年:2017年8月
公式ホームページは→こちら
風町通信


✿あらすじ✿
「どちらまで?」
「じゃ、風町、まで」
 その町へ行くのに、特別な切符や旅券はいらない。
ナンバーに7のついた黄色いタクシーで行けるというけれど、
その町がどこにあるか運転手も知らない。
「風町」と呼ばれる架空の町でひっそりと紡がれる、
ちょっと不思議で心地よい日々。
「風町から」「風町まで」の二部構成で三十一の短編を収録。
心がほぐれる束の間のファンタジー。


✿感想✿
不思議な世界の不思議なお話

沢山の宝物が入った箱のような本でした

ファンタジーが好き

ちょっと一息吐きたい

ほっこりしたいな~

っていう方々にお勧めです





(P[た]1-1)
風町通信 (ポプラ文庫ピュアフル) [ 竹下 文子 ]


楽天→竹下文子の作品
Amazon→竹下文子の作品

theme : 読んだ本の紹介
genre : 本・雑誌

tag : ポプラ社 風町通信

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール
弱虫ペダルとハイキューが大好きです 漫画やアニメがないと生きていけません 死ぬまでずっと好きだー! ライトノベルも好きです♥読んだ♪見た♪感想を書いていきたいと思います その他思うことをぼちぼちと お付き合い頂ければ嬉しいです 宜しくお願いします

ひのえさやか

Author:ひのえさやか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
ランキング
本&DVD&CD